生スピルリナの特徴とは

少量で豊富な栄養素を含む植物性の食材、それがスーパーフードです。
中でも、スピルリナは、太古より生まれた非常に生命力の強い植物です。

スピルリナは、体を構成するうえで欠かせないタンパク質、疲労回復や生体内の代謝に必要なビタミンB群、女性に不足しがちな鉄分、健やかな毎日を支えるミネラルなど、たくさんの栄養が豊富に含まれています。
さらに、アンチエイジング効果や、抗炎症作用、免疫力アップ、肥満予防、貧血予防など、様々な効果が期待されています。

スーパーフードの普及により、スピルリナが市場に出回ることも多くなりましたが、その多くが粉末の状態となっています。
しかし、生スピルリナは、熱を加えずに急速冷却されることにより、熱に弱い栄養素が失われることなく、栄養素をまるごと摂取できるのです。
生スピルリナは、新鮮なものを急速冷却によって保存性を高めているため、添加物などの余分なものは一切加えていません。
そのため、安全性も高く、小さなお子様でも安心して召し上がれます。

生スピルリナは味やニオイなどにクセがないため、様々な楽しみ方があります。
そのまま食べてももちろん構いませんが、ジュースやスムージーに混ぜたり、ヨーグルトに加えたり、ドレッシングに加えてみたりと、アレンジの幅が広いです。
特におすすめなのは、スムージーです。
スムージーに含まれる栄養素が、生スピルリナの栄養素と相まって、より効果を高めあう作用が働きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です